top of page

業務内容

部品・製品の組み立て加工、目視外観検査

​あらゆる分野の部品・製品の組み立て加工から外観検査、梱包出荷業務の一貫生産を行っております。

封止板の中でLID製品は、携帯電話や無線LANなどの通信機器、コンピューターなどに欠かせない部品である、水晶発振器に主に使用されています。

​このように精密な電子部品に用いられるため、キズや異物の付着、凹凸や欠け、寸法不良、腐食など特に注意を払い外観検査を行っています

産業部品組立
ソアー221階検品作業

​電子部品外観検査

【主な業務内容】

電子部品組立

​カバーテープシーリング

少量多品種・スポット生産、短納期・低価格にてご対応致します

ソアー221階検品作業

【電子部品組立】

​封止板治具挿入
外観検査後の封止板を表裏、方向を揃え専用治具に挿入し、形状の再確認を行います。

SIGUNAL PIN取付
20mm×0.8φのSIGUNAL PINを、カール加工ソケットのストッパー部まで挿入。拡大鏡を使用し、ピンセットでPINの凹部をメッキ/モールド治具に合わせ取り付けます。

ソアー221階作業風景
​【電子部品外観検査】
封止板外観検査

1.75mm×1.35mm×t0.05mm~36mm×29mm×t0.30mmの電子部品用プレス部品を、拡大鏡と顕微鏡を使用しキズ・汚れ・寸法不良等の外観検査を行います。

車載用部品外観検査

外形1.5cm×7.0cm程度の車載用プレス部品を、目視、拡大鏡と顕微鏡を使用しキズ・汚れ・寸法不良等の外観検査を行います。

カバーテープシーリング
ソアー221階テーピング装置
​【カバーテープシーリング
電子部品を、手動でエンボスキャリアテープに挿入し、カバーテープシーリングを行いリール​に巻取ります。
キャリアテープ種類:エンボスキャリアテープ
​キャリアテープ幅:8・12・16・24・32・44・56・72mm
キャリアリール径:φ700mm MAX
​カバーテープリール径:φ210mm

1. 電源投入: テープシーリング機の電源を入れます。設定温度に上がるまで待ちます。

2. テープのセット: シーリング機のテープディスペンサーにテープをセットします。テープが正しく通ることを確認し、テープが     十分に供給されるように調整します。

3. フィルムのセット: フィルムをシーリング機のフィルムディスペンサーにセットします。フィルムが正しく通ることを確認し、フィ      ルムが十分に供給されるように調整します。

4. 半自動フィード: LID半自動カバーテープシーリング機は、LIDを手動でフィードし、自動でフィルムをかぶせ、テープとシ        ーリングします。作業者はこの段階でフィルム、LIDの位置やテープの供給を監視しますが、基本的には操作は不要です。

5. シーリング: 設定温度、設定時間で自動にシーリングします。

6. リール巻取り:シーリング後、自動でリールに巻取ります。設定数に達したら自動で終了します。

7. 終了:巻取り後リールを取り外し、終了です。

【主要設備】

顕微鏡(×10倍)                6台

拡大鏡(×2倍)                10台

イオナイザー                        7台

電子秤(計量器) 500g                 1台

​電子秤(計量器)   6kg                   1台

イオンブロー                     1台

小型クリーンエアーユニット             3台

エンボスキャリアテープ半自動

​テーピング装置                            1台

bottom of page